フィルム写真家のInstagram(インスタグラム)活用法







写真を撮って、いろんな人に見てもらいたい!

写真を撮っている人なら皆が思うことではないでしょうか。
今の時代、ネットを通じ世界中の人々に情報を発信することが出来ます。

特に写真に特化したSNS『Instagram』を使って発信している人も
多いと思います。

今日は、その『Instagram』について改めて勉強していきたいと思います。

Instagramとは

今や名前に関しては、知らない人はいないんじゃないか
というぐらいメジャーで身近な存在な
主にスマホで写真・動画を撮影、加工、投稿出来るSNSです。

個人ではもちろん、ビジネス面でも企業がマーケティングに活用していますね。

プロのカメラマンや写真家も、ポートフォリオとして利用したりしています。

人気の理由

Instagram(インスタグラム)がここまで人気の理由はいくつかあると思います。

1.写真や動画を通して世界と交流できる
2.芸能人や有名人と交流できる
3.写真を投稿するだけの手軽さ
4.コミュニケーションツールとして活用
5.いろんな人の写真を見て勉強できる
6.フィーチャーの文化が更なる人気獲得

などなど、挙げればキリがないですが、こんな理由が思い浮かびます。

写真を投稿しよう

この記事は、すでに登録済みと仮定して進めさせていただきますので
いきなり写真の投稿に進みます。

さて、写真を作品として撮ってる方にとって『構図』は非常に重要な
ところですね。

ですが、インスタグラムで写真を投稿しようとすると
正方形にトリミングされてしまいます。

投稿するコマが正方形に定められているんです。

元の写真がコチラ

 

投稿画面に移ると・・・。

そして、中央左にあるマークを押すと若干縮小されて
元の比率に近づきますが、中途半端ですね。

これでは、自分が意図したように写真が伝わらないですよね。
困りました・・・。

そういう時は別のアプリを使って投稿しましょう。

InstaSize

僕が愛用しているアプリがコチラの『InstaSize』です。

iPhoneアプリ

Androidアプリ

アプリを起動して以下の動作を行います。

右上の『完了』を押すと・・・。
下の画面になるので・・・。

これで白い余白の付いた、元の比率で投稿できます。

ハッシュタグとは

インスタグラムで非常に重要なもののひとつに『ハッシュタグ』があります。

投稿する際、キャプション(文字を入力する欄)に『#』のあとに
キーワードを打ち込んで投稿すると

他の人がそのキーワードを検索すると、同じタグが付いた写真が
ズラーっと見られるというわけですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、1つの投稿につき30個のタグまで打ち込めます。

タグとタグの間に半角スペースを入れて区切ってください。
そうしないと、ちゃんと認識されません。

フィーチャーってなに?

インスタグラムをやっていると、フィーチャーという単語が飛び交ってきます。

インスタグラムの中で、フィーチャリングアカウントなるものを作成して運営する
団体がたくさんあるんです。

そのアカウントのハッシュタグが付いた投稿の中から
選ばれた写真が、そのフィーチャリングアカウント上に再度投稿されます。

すると、よりたくさんの人にその写真が露出することになります。
たくさんの人に見てもらえる機会が増えるということですね。

ボクも何度かフィーチャーして頂きましたが、やっぱり嬉しいですよね。

自分の写真はどのタグに適しているのか見極めるのも、インスタグラムを
楽しむために必要な作業かもしれません。

フィルム写真にオススメのフィーチャリングアカウント

Film_japan
ハッシュタグ : #film_jp
その名のとおり、日本のフィルム写真専門のアカウント
1日の終わりごろに、数枚フィーチャーするのが特徴

■indies_gram
ハッシュタグ : #indies_gram
デジタル・フィルムどちらも扱う日本のアカウント
パキッとした都会感のあるスナップ・ポートレートがメイン

■film.sta.greame
ハッシュタグ : #filmstagraeme
海外のフィルム専門アカウント
アート性の高い写真が多い
ジャンルにこだわりは無い感じ

■pics_jp
Tag : #Pics_Jp
日本のVSCO&フィルム専門アカウント
ポートレートが中心で、オシャレ度が高い

■reco_ig
Tag : #RECO_ig
日本の写真ウェブメディア『RECO』のアカウント
2017.11月現在7万人のフォロワーがいる
風景写真からポートレートまで幅広くフィーチャーしている

まとめ

いかがでしたか?

今、インスタグラムでは数多くのフィルム写真が投稿されています。
ますますフィルム写真が広まってくれれば嬉しいです。

みなさんも、インスタグラムをうまく活用して
フィルム写真を楽しみましょう。

では。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です