センチメンタルに浸る真夜中に聴きたい洋楽曲10選







人生生きていると、楽しいことばかりではありませんね。
イヤなことがあったり悩みがあったり悲しかったりなかなか眠れなかったり・・・。

ボクはそんなとき、部屋を真っ暗にして音楽を聴きます。
音楽というのは人の感情に訴えかけてくるもので、寄り添いあってくれるものであると思います。

今日は、そんなときに聴きたい洋楽曲を10曲ご紹介します。
さあ、電気を消して浸りましょう!

 

Julien Baker – Blacktop

アメリカ・テネシー州出身、Julien Baker(ジュリエン・ベイカー)の2015年に
弱冠19歳で完成させたファースト・アルバム『Sprained Ankle
に収録されている『Blacktop

正直言って、このアルバムを全部選んでも良いぐらいに
全曲にわたり、泣ける曲が並んでいる名盤です。

Foster The People – Fire Escape

アメリカ・ロサンゼルスで結成された3人組バンド、Foster the People
(フォスター・ザ・ピープル)
の2014年に発売されたセカンド・アルバム
Supermodel』に収録された『Fire Escape

メランコリックなアコースティック弾き語りナンバーです。
このバンドは最近知ったんですが、完成度が高く素晴らしいバンドです。

Lykke Li – Possibility

スウェーデン出身のソロ・ミュージシャン、Lykke Li(リッキー・リー)
映画『トワイライト ニュームーン』のサウンド・トラックに使用された楽曲
Possibility

ピアノストリングスがメインの名曲です。
独特な彼女の声が、ポップなメロディーと壮大な展開によって際立ちます。

Atlas Sound – Attic Lights

Deerhunter(ディアハンター)のフロントマン、ブラッドフォード・コックスのソロ・プロジェクト
Atlas Sound(アトラス・サウンド)のセカンド・アルバム『Logos』に収録された
Attic Light

湿っぽいアコギのイントロから始まり、サビで「パラダイス・・・」と
エモーショナルに優しく歌い上げられる幻想的なナンバー。

Blur – No Distance Left To Run

1990年代以降においてイギリスの代表的なバンドの一つであるBlur
1999年に発売された通算6枚目のアルバム『13』に収録された
No Distance Left To Run

歪んだ切ないギターのイントロから始まるバラード。
ボーカルのデーモン・アルバーンが、当時の彼女との別れた心境を表現した曲らしい。

Juana Molina – Vaca que cambia de querencia

アルゼンチン出身のシンガー・ソングライター
Juana Molinaのセカンド・アルバム『Segundo』に収録された
Vaca que cambia de querencia

紛れもなく美しいピアノの旋律に、繊細で柔らかな歌声が切なく突き刺さる。

実験的でオーガニックな作風で、音響系のアーティストからも絶賛されている
ミュージシャンです。

Vaca Que Cambia De Querencia
ファナ・モリーナ
¥ 150

 

Aphex Twin – Avril 14th

イギリス出身のエレクトロ・ミュージシャン、Aphex Twin
2001年発表のアルバム『Drukqs』に収録された
Avril 14th

このアーティストは、激しいほどの2面性を持つ人で
ゴリゴリのエレクトロなアルバムの間に、この曲のようなクラシカルな
曲を挟んでくる所がニクイ。

わずか2分の曲だが、悲しみが溢れるピアノのインストナンバー。

Aphex Twin – Avril 14th
Richard James
¥ a

 

Fog Lake – lost love letters

カナダ出身のシンガー・ソングライター、アーロン・パウエルによる
ソロ・プロジェクト、Fog Lakeの2014年リリースのセカンド・アルバム
virgo indigo』に収録された『lost love letters

ローファイ・フォークな音楽性が特徴のミュージシャン。
ボーカルは、リバーブが多めにかけられて、まさに名前のような
霧がかった湖のような曲。

Sleep Party People – A Dark God Heart

デンマーク出身のBrian Batz(ブライアン・バッツ)のポスト・ロック・ソロ・プロジェクト
Sleep Party Peopleの2012年発表のアルバム『We Were Drifting On A Sad Song
に収録された『A Dark God Heart

メンバーがみんな、常にウサギのお面を被っているコンセプトバンドです。
エフェクトで加工された高い声と、ファンタジー映画に迷い込んだかのような
曲調が特徴です。

この曲は、ピアノとストリングスを軸にした壮大な楽曲で
後半の爆発具合が気持ち良い!

 Sigur Ros – All Alright

アイスランドで結成された、ポスト・ロックバンドSigur Ros
5枚目のスタジオ・アルバム『Með Suð Í Eyrum Við Spilum Endalaust
に収録された『All alright

まさに最後を飾るにふさわしい曲です。
哀しみの底から、希望を見出していくような・・・。うまく言えません・・・。
終わりなんだけど、始まりのような・・・。

とにかく聴いてください!

All Alright
シガー・ロス
¥ 250

 

Spotifyプレイリスト

最後にSpotifyにてセンチメンタルに浸る真夜中のプレイリスト
Sentimental Midnight
というプレイリストを作りましたので
よければ聴いてみてください。

この記事の10曲含む、全23曲を選びました。

関連記事:音楽ストリーミングサービス、Spotifyを利用してみた感想

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

『センチメンタルに浸る真夜中に聴きたい洋楽曲10選』でした。
孤独を感じたり、傷ついていたり・・・。

そんなとき、音楽はそばにいてくれます。
音楽には人を救う力があると、ボクは思います。

では。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です