映画『キャロル』の動画配信を無料で視聴する方法




映画『キャロル』を無料で見る方法はないかな?

了解しました。今回は、映画『キャロル』の動画配信を無料で見る方法をご紹介していきます。

映画の概要もまとめましたので、参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

映画『キャロル』とは 


出典:Carol公式サイト

キャロル』は、2015年に公開された、アメリカのラブロマンス映画です。
パトリシア・ハイスミスの小説『The Price of Salt』を原作としています。

created by Rinker
¥226 (2020/09/20 01:34:37時点 Amazon調べ-詳細)

『キャロル』は、この年のアカデミー賞で、主要6部門ノミネートされ、カンヌ国際映画祭では、ルーニー・マーラが女優賞を受賞しました。

批評家による評価も高い作品なんですね。

タイトル キャロル
公開年 2015年
キャスト ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ
監督 トッド・ヘインズ
受賞 カンヌ国際映画祭女優賞受賞

予告編はこちら

 

映画『キャロル』の動画を無料で見る方法

『キャロル』を無料で見るには、動画配信サービスの無料体験期間を利用するのがおすすめです。
体験期間中に解約すれば、料金が請求されることはありません。

2020年現在、動画で配信されているのは、以下のサービスです。

動画配信サービス 無料体験 動画配信
U-NEXT 31日間 見放題
Netflix なし 見放題
Amazonプライムビデオ 30日間 見放題 

 

U-NEXTAmazonプライムビデオでは、約1か月間の無料体験期間が設けられていますね。

おすすめは、U-NEXT!

なかでも、おすすめの動画配信サービスは【U-NEXT】です。

爆笑問題の太田さんと今田美桜さん出演のCMでも話題になっているサービスで、国内シェアで第3位の実績を誇っています。


月額1,990円(税抜)
で利用出来て、見放題作品は14万本以上、レンタル作品は2万本以上あり、国内では見放題作品数がNo,1になっています。
実際に映画を検索すると、ほとんどの作品は出てきます。

そして、動画のジャンルも多彩に揃っています。

無料体験時には、U-NEXT内のコンテンツに使用できる600ポイントが付与される(1ポイント1円)ので、さらに有料の映画などを見ることが出来るんですね。

※ちなみに、月額契約すると毎月1200ポイントが付与されます。

・洋画
・邦画
・海外ドラマ
・韓流・アジア系ドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・ドキュメンタリー
・音楽・アイドル
・バラエティー
・アダルト

これだけの作品を楽しむことが出来るのは、U-NEXTだけです!

U-NEXTの公式サイトに飛びます
 
注意

本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は、U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXTの登録方法はこちらをご覧ください↓

U-NEXTの31日間無料体験の登録手順と解約方法を解説!

2019年12月5日

 

スポンサーリンク

映画『キャロル』のあらすじ


出典:Carol公式サイト

 

1952年ニューヨーク、クリスマスを間近に控えて街は活気づき、誰もがクリスマスに心ときめかせている。
マンハッタンにある高級百貨店フランケンバーグのおもちゃ売り場でアルバイトとして働く若きテレーズ・ベリベット(ルーニー・マーラ)。フォトグラファーに憧れてカメラを持ち歩き、恋人のリチャード(ジェイク・レイシー)から結婚を迫られてはいるが、それでも充実感を得られず何となく毎日を過ごしていた。

そんなある日、おもちゃ売り場にキャロル・エアード(ケイト・ブランシェット)が4歳の娘リンディへのクリスマスプレゼントを探しに訪れた。
テレーズはエレガントで美しく魅力的なキャロルから目を離すことができなかった。
キャロルもその視線に気づいた。そのままキャロルの応対をするテレーズはプレゼントを一緒に選び、イブまでに届くように手配をした。

その際キャロルが手袋を忘れていってしまう。テレーズはすぐに手袋を自宅へと郵送した。するとキャロルから百貨店に電話がかかってくる。

御礼にとランチに誘われたテレーズは、翌日、キャロルに指定されたレストランで初めて話をして向きあう。愛のない打算的な結婚生活を送っていたキャロルは離婚することが決まっているという。

その週末、郊外のニュージャージーにあるキャロルの屋敷に招待され楽しい時間を過ごしていると、突然別居中の夫ハージ(カイル・チャンドラー)が帰宅する。クリスマスイブにリンディを迎えに来るはずたったのが日程を早めて来たのだ。

引用元:Carol公式サイト

 

映画『キャロル』のキャスト

『キャロル』の主要キャストをご紹介します。

ケイト・ブランシェット


出典:Carol公式サイト

1969年生まれの、オーストラリア出身の女優、ケイト・ブランシェット

今まで多数の話題作に出演し、非常に高い評価を受ける女優です。

2013年のウディ・アレン監督の『ブルー・ジャスミン』で悲願のアカデミー賞主演女優賞を受賞しました。

今作では、主人公のキャロルを演じ、初のエグザクティブ・プロデューサーを務めている。

今作で、アカデミー賞主演女優賞にノミネート。

ルーニー・マーラ


出典:Carol公式サイト

1985年生まれのアメリカの女優、ルーニー・マーラです。

2005年に映画デビューを果たし、TVドラマシリーズの『ER緊急救命室』にもゲスト出演したことがあります。
2011年の『ソーシャル・ネットワーク』を機にブレイクし、話題作に出演しています。

2012年の『ドラゴン・タトゥーの女』では、全身ピアスのパンクなハッカーを体当たりで演じ、話題になりました。

今作では、ケイト・ブランシェットとのダブル主演で、キャロルに思いを寄せる女性を演じ、カンヌ国際映画祭で女優賞を受賞しました。

 

映画『キャロル』の監督


出典:Carol公式サイト

『キャロル』の監督は、1691年生まれのアメリカの映画監督、トッド・ヘインズです。

2002年の「エデンより彼方へ」が高く評価され、監督として名を知られるようになる。

1950年代を舞台にした作品が多く、もっとも得意とするテーマである。
2015年には、TVドラマの「ミルドレッド・ピアース 幸せの代償」も手掛け、TVドラマにも進出している。

映画『キャロル』の見どころ

『キャロル』の見どころを解説していきます。

1950年代が舞台

物語の舞台は、1950年代のアメリカです。

街の風景、車、ファッション、などを忠実に再現しており、50年代の空気を感じることが出来ます。

テレーズが写真家志望ということで、当時のアンティークなフィルムカメラも出てきます。

女性同士のラブロマンス

テーマとなっているのは、女性同士の純粋なラブロマンスです。

何不自由ない裕福な暮らしをしているが、心の奥に満たされない感情を抱えた主人公キャロルが純粋無垢なテレーズに出会い惹かれあう。

すれ違いながらも、愛する気持ちに真摯に向き合う2人の行方は・・・。

美しすぎる映像美

トッド・ヘインズ監督の映画は映像が美しいものが多いのですが、今作もその映像美に驚愕します。

撮影監督は、トッド・ヘインズ長年タッグを組む、エド・ラックマンです。

1950年代の風景を際立たせた色合いや、フィルムの質感、そして人物の内面まで映し出すようなカメラワーク。
ほんとに息をのむほど美しいです。

その世界観に埋もれたくなります。

映画『キャロル』の評価

『キャロル』の評価が気になりますよね。

Twitterでの評判を見てみましょう。

 

 

映画評論家の宇多丸さんの感想動画です↓

 

『キャロル』の評価は、良いものばかりで、良くなかったというレビューは見当たりませんでした。

まとめ

以上、映画『キャロル』の動画配信を無料で見る方法をご紹介しました。

とても評判の良い映画なので、見て損はないと思います。

『キャロル』を無料で見るには、U-NEXTの31日間無料体験期間を利用しましょう。

U-NEXTの公式サイトに飛びます
 
注意

本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は、U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXTの登録方法はこちらをご覧ください↓

U-NEXTの31日間無料体験の登録手順と解約方法を解説!

2019年12月5日

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です