『ツイン・ピークス THE RETURN』の新旧シリーズが詰まったDVDが発売!




どーも、ろびんです。

2017年に満を持して制作され公開された、アメリカの海外ドラマ『ツイン・ピークス THE RETURN』。

 

そして2020年2月27日に、『ツイン・ピークス』の新旧シリーズが全話網羅されたスペシャル・エディションセット(DVDとBlu-ray)が発売されました。

 

今回は、『ツイン・ピークス THE RETURN』を見るにあたっての予備知識をご紹介していきます。

スポンサーリンク

海外ドラマ『ツイン・ピークス THE RETURN』とは


出典:eiga.com

ツイン・ピークス THE RETURN』について語るには、まず1990年にアメリカで放送されたTVドラマシリーズの『TWIN PEAKSツイン・ピークス)』から語らなければなりません。

 

『ツイン・ピークス』は、ABCによって2シーズン放送されました。
ツイン・ピークス THE RETURN』は、その『ツイン・ピークス』の、25年ぶりとなる続編なのです。

『ツイン・ピークス』とは


出典:Variety

『ツイン・ピークス』は、1990年にアメリカで放送されたテレビドラマです。
シーズン1は8話、シーズン2は、22話で構成されています。

 

脚本はマーク・フロスト、演出はデヴィッド・リンチというタッグで作成されました。

『ツイン・ピークス』のあらすじ

アメリカの架空の田舎町ツイン・ピークスで、学校一の人気者、17歳のローラ・パーマーの遺体が発見される。
手足を縛られて、ビニール袋に入れられた状態の凄惨な姿であったことから、小さな町に衝撃が走る。

そこに、主人公のFBIエージェント、デイル・クーパー捜査官が派遣されてツイン・ピークスに降り立つ。
町の保安官のハリー・トルーマンと共に事件を捜査することになる。

 

事件を捜査していくにあたって、平和そうに見える田舎町の暗部が浮き彫りになっていき、様々な謎が浮かび上がっていく・・・。
誰がローラ・パーマーを殺したのか。

何故、この人気者の女子高生が殺されなければならなかったのか・・・。


出典:FANDOM

物語は、クーパー捜査官を軸に、事件の真相を解き明かしていくミステリー部分と、ツイン・ピークスの人々の他愛のないやりとりなど、ユーモアを交えながら進行していきます。

 

このバランスが非常にちょうどよく、昼ドラとミステリーを足したような、しかしながらデヴィッド・リンチの天才的な演出が光る大傑作です。

このドラマをジャンル分けするのはとても難しいです。
ミステリー、サスペンス、SF、コメディーの要素もある、過去にも今にも類を見ない傑出した作品だと思います。

 

本国はもとより、日本や世界各国で『ツイン・ピークス』ブームを巻き起こして社会現象にまでなっていきました。
それほどに魅力的な海外ドラマであったんですね。

 

この熱狂的なファンのことを「ピーカー」と呼び、世界中で熱狂的ファンを生みました。

 

そんな『ツイン・ピークス』は、1991年のセカンドシーズンで打ち切りになっていたんですね。
多くの謎を残して状態での終了に、ファンはもやもやを抱えたままになっていたんです。

そして、1992年には『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』というタイトルで、映画が公開されました。

 

これも、謎を解決するというか、さらに多くのなぞをのこした形となってしまいました。
(まあ個人的には、謎は謎のままでもいいかなと思いますが・・・。)

『ツイン・ピークス THE RETURN』とは

ということで『ツイン・ピークス』について知っていただいたところで、『ツイン・ピークス・ザ・リターン』についてです。

旧シリーズで、こんなシーンがありました。

ローラ・パーマーが言った「25年後に会いましょう」というシーン。
まるで計画してたかのように、ほぼ25年ぶり2017年に公開される『ツイン・ピークス』の続編が、この『ツイン・ピークス THE RETURN』なわけなんですね。

※名称は『ツイン・ピークス・リミテッド・イベント・シリーズ』とも呼ばれています。

 

そして、これにて『ツイン・ピークス』というドラマは完結されます。

タイトル ツイン・ピークス・ザ・リターン
公開年 2017年
エピソード数 18話
監督 デヴィッド・リンチ
脚本 マーク・フロスト

 

制作会社との対立

ツイン・ピークス THE RETURN』は、制作段階でちょっとした(大事)ゴタゴタがありました。
一時期、制作会社の「SHOWTIME」と、製作総指揮のデヴィッド・リンチとの意見が対立してしまい、デヴィッド・リンチが降板するという事態になったのです。

SHOWTIMEはデヴィッド・リンチ抜きで進めようとしましたが、出演者らがボイコットを起こし、SNSなどでデヴィッド・リンチの続投を訴えました。

それに屈する形で、ドラマの全権をデヴィッド・リンチに譲る形になったため、このドラマはデヴィッド・リンチとマーク・フロストがすべてにおいて決定権を持ったんですね。

これがなければ、こんなぶっ飛んだ作品になってなかったかもしれません。
それほどに、デヴィッド・リンチがこの作品にかける思いが強かったんではないかと思います。

スポンサーリンク

『ツイン・ピークス THE RETURN』のキャスト


出典:eiga.com

ツイン・ピークス THE RETURN』は、ほんとにドラマ史上例のないほどに豪華なキャストが出演しています。

オリジナルメンバーも多く、25年の年月を感じさせてくれます。
そして、新キャストも多数出演しています。これがまた豪華なんですよね!

これはやはり、デヴィッド・リンチと仕事がしたい、リンチが好き、リンチの作品の一部になりたい、ということなんじゃないかと思います。

では、『ツイン・ピークス THE RETURN』に出演する主要キャストをご紹介します。

カイル・マクラクラン


出典:Cinematoday

ツイン・ピークス』の主役であるデイル・クーパー捜査官を演じた、カイル・マクラクラン

この人がいないと何も始まりませんね。

ツイン・ピークス』の旧シリーズ出演時は30代でしたが、今作出演時は50代後半でした。
今作では、なんと1人3役をこなしており、素晴らしい演技を披露しています。

監督のデヴィッド・リンチの作品には多く主演していて、公私ともに親交が深いようです。

名前:カイル・マクラクラン
生年月日: 1959年2月22日
主な出演作:ブルー・ベルベット、セックス・アンド・シティー
Instagram:@kyle_maclachlan

デヴィッド・リンチ


出典:eiga.com

この『ツイン・ピークス』制作の張本人であり、『ツイン・ピークス THE RETURN』では全話にわたって監督も務めた、デヴィッド・リンチ

旧シリーズから、クーパー捜査官の上司である、ゴードン・コールを演じています。
今作でも重要な役どころなので、出演シーンは多いですね。

このドラマは、デヴィッド・リンチの集大成的な作品でもあるので、デヴィッド・リンチを知るうえで欠かせない作品です。

元は画家からキャリアをスタートし、映画の世界に入りました。
今でも絵は描いているそうで、他にもミュージシャンとしても活動していた、非凡で多才なアーティストです。

名前:デヴィッド・リンチ
生年月日: 1946年1月20日
主な出演作:ラッキー

デヴィッド・リンチの創造性の秘密についてはこちらがおすすめ↓

映画『デヴィッドリンチ アートライフ』を見た感想と詳細

2018年7月7日

ローラ・ダーン


出典:Cinematoday

今回の新キャストとして名を連ねた、ローラ・ダーン

デヴィッド・リンチの作品には多く出演しており、今作ではとても重要な役、クーパー捜査官の秘書であるダイアンを演じています。

キャリアは長く、最近でも多くの映画やドラマで活躍しています。
HBOの傑作ドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」でも記憶に新しいです。

名前:ローラ・ダーン
生年月日: 1967年2月10日
主な出演作:ブルー・ベルベット、ワイルド・アット・ハート、ジュラシックパーク
Instagram:@lauradern

シェリル・リー


出典:Amazon.com

ツイン・ピークス』の顔と言ってもいいでしょう、ローラ・パーマーを演じた、シェリル・リー

この物語は、ローラ・パーマーの殺人事件を軸に進んでいくので、非常に重要なキャラクターを演じています。
ツイン・ピークス以降はちょこちょこ映画などに出演していたようですが、久々の話題作での出演でもさすがの演技でしたね。

名前:シェリル・リー
生年月日:  1967年4月22日
主な出演作:ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間、ウィンターズ・ボーン

ナオミ・ワッツ

©️DJDM/WENN.com

出典:Ciatr

今シリーズから新たに加わったキャストである、ナオミ・ワッツ

今作では、ダギー・ジョーンズというキャラクターの妻の役で出演しています。
デヴィッド・リンチとは、「マルホランド・ドライブ」でタッグを組んで以来の親交になります。

名前:ナオミ・ワッツ
生年月日: 1968年9月28日
主な出演作:マルホランド・ドライブ、キングコング、ザ・リング
Instagram:@naomiwatts

その他の新キャスト

その他、多数の新キャストが出演しています。

新キャスト

・ティム・ロス
・ジェニファー・ジェイソン・リー
・裕木奈江
・ロバート・ネッパー
・クリスタ・ベル
・アマンダ・サイフリッド
etc…

 

『ツイン・ピークス THE RETURN』を見る方法

Kyle MacLachlan in a still from Twin Peaks. Photo: Suzanne Tenner/SHOWTIME

出典:twinpeaks.jp

ツイン・ピークス THE RETURN』は、2020年現在、配信は行われていません。
なので、見る方法としては、DVDかBlu-rayでの購入かレンタルという方法があります。

DVD、Blu-rayレンタルなら、TSUTAYA DISCASがおすすめです!
ネットで注文すれば、自宅の郵便受けに商品が届きます。返却はポストに投函でOK。

現在、30日間無料体験実施中です!

新DVD&Blu-Ray情報

2020年2月27日に、『ツイン・ピークス』の新旧シリーズが全話網羅されたスペシャル・エディションセットが発売されました。

これで、いつでも『ツイン・ピークス』の世界に浸ることが出来ますよ。

まとめ

ツイン・ピークス THE RETURN』は、今までのファンはもちろんのこと、知らない人もその規格外な世界観に度肝を抜かれるはずです。

デヴィッド・リンチにしか出来ないであろう演出、表現方法、ストーリー、映像、どれをとっても斬新で後世に受け継がれることは言うまでもありません。

それほどに衝撃な内容であり、面白い作品です。

意味が分からないという声もありますが、それでもいい!と思わせてくれるのが、デヴィッド・リンチです。
その世界を体験してみてください。

デヴィッド・リンチ作品を見るなら【U-NEXT】

デヴィッド・リンチ作品を見るなら、動画配信サービス【U-NEXT】がおすすめ!

・ブルーベルベット
・デューン
・イレイザーヘッド
・ロストハイウェイ
・ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間
・インランド・エンパイア
・ワイルド・アット・ハート

などのデヴィッド・リンチ作品が視聴できます。

【U-NEXT】は現在、31日間無料トライアルを実施中なので、無料でデヴィッド・リンチ作品を視聴しちゃいましょう。

ぼくは【U-NEXT】を約2年ほど利用していますが、いろんなジャンルの作品数が無数にあるので、これ一つでエンタメを心ゆくまで楽しめますよ!

 

無料トライアル期間内に解約すれば、料金が請求されることはありません。

 

無料体験時には、U-NEXT内のコンテンツに使用できる600円分のポイントが付与されるので、さらに有料の映画などを見ることが出来るんですね。

 

※ちなみに、月額契約すると毎月1200ポイントが付与されます。

・洋画
・邦画
・海外ドラマ
・韓流・アジア系ドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・ドキュメンタリー
・音楽・アイドル
・バラエティー
・アダルト動画

これだけの作品を楽しむことが出来るのは、U-NEXTだけです!

600円分のポイントがもらえる!

スマホからもOK!
 
 
 
 
注意

本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況は、U-NEXTサイトにてご確認ください。


U-NEXTの登録方法はこちらの記事で紹介しています↓

 

 

こちらもおすすめ!

デヴィッド・リンチの新作短編作品がNetflixで配信開始!

2020年1月25日






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です