U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画13選【2020年版】




どーも、ろびんです。

2020年のアカデミー賞主演男優賞にノミネートされており、受賞にもっとも近いといわれている俳優、ホアキン・フェニックス。
2019年に公開された『ジョーカー』で圧巻の演技を披露していました。

そんな今回は、動画配信サービス「U-NEXT」で見れる、ホアキン・フェニックス出演映画を13作品ご紹介します。
各方面から絶賛されている演技は必見ですよ!

U-NEXTは、邦画、洋画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、バラエティー、雑誌、アダルト作品などなど・・・が月額制で見ることが出来る、日本最大級の動画配信サービスです。

月額は1,990円(税抜)で利用できます。
※1200ポイント付き(無料トライアル時は600ポイント)

目次

スポンサーリンク

ホアキン・フェニックスとは


出典:Ciatr

ホアキン・フェニックスは、1974年10月28日生まれのアメリカの俳優です。
1982年から演技をはじめ、映画などに出演していきました。

実兄に、著名な俳優故リバー・フェニックスを持ち、妻はハリウッド女優のルーニー・マーラです。
さらに実の妹が俳優のケイシー・アフレックと結婚したため、アフレック兄弟とも関係のある、俳優一家なんですね。

2008年には俳優業をやめて、ラッパーに転身すると発言しましたが、これは義弟のケイシー・アフレックのドキュメンタリー映画の一環だったことが判明。
ハリウッドでも話題の多い個性的な俳優として有名です。

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画 
その① 『ジョーカー』

2019年に公開された、トッド・フィリップス監督の『ジョーカー』。

アメコミ原作のヴィランであるジョーカーが、いかにして生み出されたのかを描いた作品です。
ホアキン・フェニックスは、主人公のアーサー・フレック/ジョーカを演じています。

この作品で、2020年アカデミー賞の主演男優賞にノミネートされています。

見どころ

社会に見捨てられた男がジョーカーに変貌していくさまをホアキン・フェニックスが圧巻の演技で魅せる。悲しみと孤独、善と悪がうねる狂気の物語に心を揺さぶられる。

引用:U-NEXT

 

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その② 『her/世界でひとつの彼女』

2013年に公開された、スパイク・ジョーンズ監督のSFラブストーリー『her/世界でひとつの彼女』。

人工知能(AI)が当たり前になった未来を舞台に、OSシステムの声に惹かれ恋をする模様を描いた、儚い近未来的なラブストーリーです。
ホアキン・フェニックスは、主人公のセオドアを演じています。

見どころ

監督のスパイク・ジョーンズは「マルコヴィッチの穴」「ヒューマンネイチャア」といった、“オシャレなダメ男”物語が得意な異才。その独特なオシャレ感覚を堪能したい。

引用:U-NEXT

 

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その③ 『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』

実在した1950年代のロカビリー・ミュージシャン、ジョニー・キャッシュの伝記映画『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』。

ホアキン・フェニックスは、主演でジョニー・キャッシュを演じています。
共演は、リース・ウィザースプーン。

劇中で披露される歌は、すべて本物で圧倒させられますよ。

見どころ

J・フェニックスとR・ウィザースプーンの繊細な名演、J・マンゴールドの確かな演出で見せる珠玉作。ジョニーとジューン、ふたりの愛と感傷に魅せられぬ者などいない。

引用:U-NEXT

 

スポンサーリンク

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その④ 『グラディエーター』

2000年に公開されたアメリカの伝記映画『グラディエーター』。

監督はリドリー・スコットで、主演はラッセル・クロウ。
ホアキン・フェニックスは、主人公のマキシマスの適役、コモドゥス役で出演し、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされました。

見どころ

リドリー・スコット監督が持ち前の映像センスを発揮した傑作史劇。風花が舞い散る冒頭の戦闘シーンやコロシアムでの死闘など、壮絶なアクションに引き込まれる。

引用:U-NEXT

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その⑤ 『インヒアレント・ヴァイス』

2014年に公開されたアメリカの映画『インヒアレント・ヴァイス』。

監督は、ポール・トーマス・アンダーソン。
ホアキン・フェニックスは、主演の私立探偵ドック役で出演しています。

共演も豪華な顔ぶれで、ジョシュ・ブローリン、 オーウェン・ウィルソン、リース・ウィザースプーンなど。

見どころ

『ザ・マスター』に続き、ハリウッドの鬼才監督と異端児俳優が再タッグ。ブラックなユーモアあふれる世界で、ホアキン・フェニックスがダメ男演技を炸裂させる。

引用:U-NEXT

 

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その⓺ 『炎のメモリアル』

2004年に公開された、アメリカの映画『炎のメモリアル』。

人命救助に命をかける消防士たちの姿を描いたストーリーで、アメリカ同時多発テロで犠牲になった多くの消防士に敬意を表して制作された映画だそうです。

ホアキン・フェニックスは、主人公のジャックを演じています。共演には、ジョン・トラボルタ。

見どころ

9.11同時多発テロ事件をはじめ、災害現場で奔走する名もなきヒーローたちに捧げた感動大作。CGやデジタルではなく、本物の炎を使った大規模な火災シーンは迫力満点。

引用:U-NEXT

 

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その⑦ 『ゴールデン・リバー』

2018年公開の西部劇映画『ゴールデン・リバー』。

ゴールドラッシュに沸く1800年代のオレゴン州舞台にした、黄金を巡る男たちの物語です。

ホアキン・フェニックスは、殺し屋兄弟の弟役で出演しています。

見どころ

フランスのジャック・オーディアール監督とハリウッドの個性派俳優がタッグを組んだ作品。予測不能の展開と人間の底なしの欲をあぶりだす心理サスペンスから目が離せない。

引用:U-NEXT

 

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その⑧ 『ドント・ウォーリー』

2018年公開のアメリカの伝記映画『ドント・ウォーリー』。

事故により、四肢麻痺になった漫画家のジョン・キャラハンをハートフルに描く伝記映画です。
監督は、ガス・バン・サント。

ホアキン・フェニックスは、主演のジョン・キャラハンを演じています。
実妻のルーニー・マーラも出演しています。

見どころ

監督は『エレファント』のガス・ヴァン・サント。本当の意味の“自由”とは何か、というメッセージが込められている。家族や周囲の人々の温かさに感動もひとしお。

引用:U-NEXT

 

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その⑨ 『トゥー・ラバーズ』

2008年に公開された、アメリカの恋愛映画『トゥー・ラバーズ』。

ドストエスキーの「白夜」をモチーフにしていて、等身大の真実の愛を描く作品。
ホアキン・フェニックスは、主演のレナードを演じています。

見どころ

演技派俳優、ホアキン・フェニックスとグウィネス・パルトローが、複雑な恋愛関係に悩む男女を熱演。ドストエフスキーの「白夜」をモチーフにした、深い心理描写も見もの。

引用:U-NEXT

 

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その⑩ 『アンダーカヴァー』

2007年公開の、アメリカの映画『アンダーカヴァー』。

警察とマフィアの抗争に巻き込まれる兄弟を描いた犯罪ドラマです。
監督は、ジェームズ・グレイ。

ホアキン・フェニックスは、主演のマフィア、ボビー役で出演しています。

見どころ

緊迫の潜入捜査劇を通し、家族の葛藤と絆を見つめるクライムストーリー。鬼才ジェームズ・グレイの静かな激情みなぎるタッチと役者陣の重厚な存在感が噛み合い、魅せる。

引用:U-NEXT

 

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その⑪ 『ビューティフル・デイ』

2017年公開のアメリカ・イギリス映画、『ビューティフル・デイ』。

第70回カンヌ国際映画祭で男優賞と脚本賞に輝いたスリラーで、ホアキン・フェニックスは、主演の元退役軍人のジョーを演じています。

監督は、リン・ラムジー。

見どころ

『少年は残酷な弓を射る』のリン・ラムジー監督作。徹底的に研ぎ澄まされた映像美と、ジョニー・グリーンウッドによる音楽が、見る者の視聴覚をスリリングに刺激する。

引用:U-NEXT

 

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その⑫ 『サイン』

2002年公開の、アメリカのSFホラー映画『サイン』。

「宇宙人の侵略」がテーマになっていて、2002年で最も収益を上げた映画となった。
監督は、ナイト・シャラマン。

ホアキン・フェニックスは、メル・ギブソン演じる牧師の弟役として出演しています。

見どころ

ペンシルバニア州バックス群を舞台に、不慮の事故で妻を失ったことを皮切りに、平凡な家庭で次々起こる超常現象の恐怖を描く!

引用:U-NEXT

 

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画
その⑬ 『ムーンライト・ドライブ』

1998年公開の、アメリカのサスペンス映画『ムーンライト・ドライブ』。

友情第一な殺人キラーと仲良くなった、青年の運命をオフビートに描いたクライム・サスペンスです。
ホアキン・フェニックスは、主演のクレイ役で出演しています。

見どころ

『ドント・ウォーリー』のホアキン・フェニックスと、リメイク版『サイコ』のヴィンス・ヴォーンが主演したサスペンス。ハイテンションな殺人鬼に、不思議と共感できる。

引用:U-NEXT

 

 

U-NEXTで配信中のホアキン・フェニックス出演映画 まとめ

以上、動画配信サービス「U-NEXT」で見れる、ホアキン・フェニックス出演映画を13作品ご紹介してきました。

U-NEXTは、見放題とレンタル作品があり、今回ご紹介したものには有料のもありますが、初回無料トライアル時に600ポイント付与されるので、このポイントを使って見ることが出来ます。

無料体験期間中に解約すれば、料金が請求されることはありません。

 
 
注意!

本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は、U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

映画好きに動画配信サービス『U-NEXT』をおすすめする5つの理由

2019年12月13日

【2020年1月版】U-NEXTで配信される洋画・海外ドラマ最新作ラインナップ

2019年12月28日

U-NEXTの31日間無料体験の登録手順と解約方法を解説!

2019年12月5日






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です