U-NEXTは高いのには理由がある?使い方しだいでお得に利用可能




どーも、ろびんです。

日本最大級を誇る作品数が話題の、動画配信サイト大手【U-NEXT(ユーネクスト)
映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、キッズ、などの動画はもちろんのこと、電子書籍なども楽しむことが出来るサービスです。

そんなU-NEXTは料金が高いという噂が多くあります。

 

 

ほんとに高いのかな?

 

ぼくが日頃、U-NEXTを利用している視点で、本当に高いのか検証していきます。

スポンサーリンク

U-NEXTの月額料金

U-NEXTの月額料金は、2,189円(税込み)です。

一見すると、他の配信サービスと比べると、高いような気がしますね・・・。

動画配信サービス 料金
U-NEXT 2,189円(税込み)
NETFLIX 880円(税込み)
1,320円(税込み)
1,980円(税込み)
Hulu 1,026円(税込み)
Amazonプライムビデオ 500円(税込み)
dTV 550円(税込み)

こうやって比較してみても、やはりU-NEXTは高いですよね。
では、問題はサービスが料金に見合っているのか、ということですよね。

U-NEXTはエンタメを網羅

U-NEXTは映画やドラマをはじめとする動画コンテンツの種類も豊富で、雑誌やマンガなどの電子書籍もあります。
それぞれ見ていきましょう。

様々なジャンルの動画を配信

U-NEXTが配信している動画は、見放題作品は14万本以上、レンタル作品は2万本以上あり、国内では見放題作品数がNo,1になっています。
実際に映画を検索すると、ほとんどの作品は出てきます。

そして、動画のジャンルも多彩に揃っています。

POINT

・洋画
・邦画
・海外ドラマ
・韓流・アジア系ドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・ドキュメンタリー
・音楽・アイドル
・バラエティー
・アダルト

これだけの動画ジャンルを楽しむことが出来ます。

雑誌やマンガも豊富

マンガや雑誌などの電子書籍も揃っています。
※マンガ、書籍、ラノベはポイントで購入する形になります。

アダルト作品も豊富

U-NEXTは、主要な動画配信サービスでは唯一、アダルト作品を配信しています。
NetflixやHuluなどの配信サービスでは取り扱ってないジャンルなんです。

アダルト作品は、見放題18,000作品、レンタル作品は3,000作品あります。
かなり数多いですよね。

アダルト作品へは、メニューの「その他」から行くことが出来ます。

スポンサーリンク

U-NEXTの見放題とレンタルって?

U-NEXTの動画コンテンツには、「見放題」と「レンタル」の作品があります。
基本的には、新しい作品は「レンタル」でポイントを使って見ることになります。

作品の画像の右上に「P」と表示があれば、ポイントを使ってレンタルしないと見れない作品になります。

いくらポイントが必要なのかは、動画作品の詳細ページに記載されています。

だいたい映画の場合は、1作品300円~600円ぐらいになっていますね。
作品ごとに料金が変わってくるのも、注意したいポイントですね。

これは、毎月付与される1200ポイント(1ポイント1円)でまかなえば、実質無料です。

月額に含まれるサービス

月額1,990円(税込2,189円)を払うと、どこまでのサービスを受けることが出来るのかは、気になるところですよね。

14万本以上の見放題の動画、そして70冊以上の雑誌を無料で楽しむことが出来ます。

そして、プラス毎月1200ポイント(無料体験中は600ポイント)が付与されます。
※1ポイント、1円

U-NEXTを攻略するためには、ポイントをうまく使う必要があります。
次で解説していきます。

U-NEXTのポイントの使い道

U-NEXTでは、毎月の登録更新した時点で、1,200ポイントが付与されます。(無料体験時は600ポイント)

足りなければ、あとからポイントをチャージすることもできます。

動画コンテンツの視聴に使える

有料の動画コンテンツに、ポイントを利用して視聴することが出来ます。


その有料コンテンツは、視聴期限があるものと無いものがあります。

視聴期限があるものは、だいたい2日~7日間で、それ以内に見る必要があります。
視聴期限が無いものは、購入という形になり、ずっと視聴できます。

※アカウントを削除したら見れなくなります。

コミック・書籍を読むときに使える

U-NEXTで配信している、コミック・書籍を読む際に利用できます。

映画館でのチケット割引に使える

映画ファンには嬉しいのが、ポイントを、指定の映画館でのチケット購入に使うことが出来ます。

対象映画館
全国のイオンシネマ
全国のMOVIX、ピカデリー、東劇、神戸国際松竹
なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
全国のユナイテッド・シネマ、シネプレックス
全国の109シネマズ、ムービル
全国のT・ジョイ、新宿バルト9、横浜ブルク13、梅田ブルク7、広島バルト11、鹿児島ミッテ10、こうのすシネマ

 

以上の映画館でのチケットに利用することが出来ます。

チケット購入方法はこちらから

ポイントの確認方法

現在のポイントを確認する方法です。

サイドメニューの「アカウント」に行くと、現在のポイントと、ポイントの利用期限が記載されています。

そう、ポイントには利用期限があります。
ポイントは発行されてから、90日間で失効されるので、それ以内に利用する必要があります。

※ポイントチャージで追加したポイントの期限については、180日間になっています。

ポイントのチャージ方法

ポイントのチャージ方法は以下の通りです。

サイドメニューの「アカウント」に行くと、

「ポイントチャージ」が出てきますので、ここからチャージできます。

すべての動画を高画質で配信

U-NEXTは、すべての動画がBlu-rayと同じ画質の、フルHDで配信しています。
通信速度が低下したときは、最適な画質に調整してくれるので、常に安定した画質を提供してくれます。

アカウントを4つ作成可能

U-NEXTは、1つの契約で、アカウントを無料で3つまで追加できます。
したがって合計4つのアカウントを作ることが出来るんです!

4アカウントを作成した場合、1人当たり約500円という計算になります。

POINT ・同時再生も可能なので、みんな同時に利用できます。
・子アカウントでは、R指定作品やアダルトコンテンツを表示しないので、家族での利用も安心。

U-NEXTは結局高いのか?

今回のまとめです。

作品数や作品ジャンルが圧倒的に多い
毎月付与される1200ポイントをうまく使えばお得
アカウントを4つ作成可能
高画質で配信

このあたりは主観になってしまいますが、月額2,189円(税込)というのは、使い方次第でお得に利用できるサービスだと思います。
個人的には高くないと思います。

U-NEXTを31日間無料体験してみよう

まずは、31日間の無料体験をしてみましょう。
31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

映画好きに動画配信サービス『U-NEXT』をおすすめする5つの理由

2019年12月13日

U-NEXTの31日間無料体験の登録手順と解約方法を解説!

2019年12月5日

【2020年1月版】U-NEXTで配信される洋画・海外ドラマ最新作ラインナップ

2019年12月28日






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です