【スパイダーマンのスピンオフ映画】『ヴェノム』ってどんな映画?




どーも、ろびんです。

2018年11月2日に、スパイダーマンのスピンオフ映画『ヴェノム』が日本で公開されました。

一体この『ヴェノム』という映画は、どんな映画なのか?についてお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

ヴェノムとは?

引用元:Amazon

 

ヴェノム』って一体なんなの?と思っている方も多いんではないでしょうか。

ヴェノム』は、マーベル・コミックのキャラクターで、「スパイダーマン」の宿敵として有名な悪役です。

ヴェノム』の正体は、「チュルチュル」と音を立てて纏わりつく、謎の黒い物体「シンビオート」で、その「シンビオート」は、人間に寄生して操っていきます。

そして、人間に寄生した姿が『ヴェノム』になります。

マーベル作品でも、非常に人気のダーク・ヒーローです。

スパイダーマン3にも登場

2007年の、サム・ライミ監督の映画「スパイダーマン3」にも出ていましたね。

created by Rinker
¥199 (2018/11/18 23:32:37時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのストーリーでは、スパイダーマンに憎悪を持つエディーにシンビオートが寄生して「ヴェノム」になりスパイダーマンと対決しました。

最後は、スパイダーマンのパンプキン・ボムで消失したんですね。

 

スポンサーリンク

スパイダーマンのスピンオフ映画『ヴェノム』

全米で公開6日で1億ドルの興行収入を突破した話題作、『ヴェノム』。

2018年11月2日に全国公開予定です。
この『ヴェノム』、どんな映画になっているのでしょうか。

こちらが予告編です⇓

予告編では、残虐『ヴェノム』の様子がクローズアップされていますね。

アクションも凄そうです。

ヴェノム』よりも、さらに残虐で極悪なヴィラン(悪役)も、出てくるとのことなので、壮絶なシーンが待ち受けているのでしょうか・・・。

原題 Venom
制作年 2018年
制作国 アメリカ
上映時間 112分
監督 ルーベン・フライシャー
キャスト トム・ハーディ、ミシェル・ウィリアムズ、リズ・アーメッド

 

 

Twitterアカウントのマーケティング

ヴェノム』の日本公式Twitterアカウントが、かなり斬新なマーケティング手法を見せています。

 

ハッシュタグを巧みに使い、Twitterユーザーを巻き込んで盛り上がりを見せています。

キャラ作りも徹底されていて、Twitter運用にも勉強になりますね(笑)

『ヴェノム』の主要キャスト

ヴェノム』に出演する主要キャストをご紹介します。

トム・ハーディ

ダークナイト ライジング」「レヴェナント-蘇りし者-」「マッドマックス-怒りのデスロード-」などの作品でも有名なトム・ハーディ

今作では、ヴェノムに寄生される主人公のエディを演じています。

【必見】トム・ハーディの演技が光る、おすすめ映画7選

2018.07.31

 

ミシェル・ウィリアムズ

ブロークバック・マウンテン」「マリリン 7日間の恋」などの作品でも有名なミシェル・ウィリアムズ

主人公エディーの元妻役で出演しています。

リズ・アーメッド

映画「ナイトクローラー」や、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」などの作品でも有名なリズ・アーメッド

天才的な頭脳を持つ、億万長者のドレイクを演じています。

 

まとめ

公開され、すでに盛り上がっている『ヴェノム』をご紹介してきました。

劇場公開されて、さらに勢いづき盛り上がりを見せている『ヴェノム』、楽しみになってきましたね!

みなさんも是非劇場で楽しんでくださいね。

では。

劇場情報はこちらから⇓

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です